1. ホーム
  2. ネットショップや決済に関する用語集
  3. 継続課金

継続課金

継続課金とは

継続課金とは、オンライン・オフライン問わず事業者設定した料金・支払タイミングで定期的に継続して課金を行うことです。似たような言葉に月額課金がありますが、月額課金は毎月一定金額を支払うことです。

継続課金を行う際は、事業者側が購入者に継続課金のサービスであることを説明したうえで同意を得る必要があります。支払い方法は継続課金向けである「口座振替」「クレジットカード決済」「キャリア決済)」などを導入すると回収率が上がります。

「クレジットカード決済」を利用する場合は、洗い替えサービスを導入することで、クレジットカード情報を最新の状態に保つことができ、有効期限切れによるエラー等の未回収リスクの軽減につながるため、同時に導入する事業者もいます。

継続課金のメリット

継続課金の携帯をとることによって、購入者は毎回の支払手続を行う手間を省くことができます。また、事業者側は、収益を安定化することができるため、双方にとってメリットがあります。

継続課金は、電気や水道などのインフラ、スマートフォンやインターネットの通信料、雑誌や電子コンテンツの定期購入、食品や雑貨の頒布会等、毎回決済を行うのが煩わしい商材やサービスでの利用に適しています。