1. ホーム
  2. 会社概要
  3. セキュリティへの取り組み
会社情報

セキュリティへの取り組み

ソニーペイメントサービスでは、購入者に決済代行サービスを安心してご利用いただけるように、最善のセキュリティ対策を行っております。

”PCI DSS”Ver.3.2.1に完全準拠

「PCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard)」は、
購入者のクレジットカード情報を安全に守るため、VISA、MasterCard、JCB、 
American Express、Discoverの国際カードブランド5社によって共同で策定
されたカード情報保護に関する国際基準です。

ソニーペイメントサービスは、2006年より「PCI DSS」に完全準拠し、
最新バージョンであるVer.3.2.1にも認定セキュリティ評価機関により、
完全準拠を認証されました。
引き続き、クレジットカード情報の安全な処理に努めます。

PCII DSS準拠宣言はこちら

PCII DSS完全遵守サービスプロバイダーについてご確認する場合はこちら
(外部サイトにリンクします)

ISMS適合性評価制度 認証取得

ISMS適合性評価制度 認証取得

ソニーペイメントサービスは、JIS Q 27001:2014(ISO/IEC27001:2013)
の認証基準に基づき、全社・全業務についてISMS適合性評価制度の認証を
取得しております。

  • 認証登録番号:ICMS-SR0296
  • 初回登録日:2006年11月24日
  • 認証機関:国際マネジメントシステム認証機構株式会社

情報セキュリティ基本方針はこちら

ISMS適合性評価制度 認証取得

プライバシーマーク取得

ソニーペイメントサービスは、JIS Q 15001の認証基準に基づき、2013年11月に    
プライバシーマークを取得しました。

プライバシーマーク

ソニーペイメントサービスへのセキュリティへの取り組みについてのページです。ソニーペイメントサービスでは、決済代行サービスを安心してご利用いただけるように、グローバルなセキュリティ基準「PCI DSS」に完全準拠、プライバシーマークの取得、全社・全業務についてISMS適合性評価制度の認証を取得など、最善のセキュリティ対策を行っております。