1. ホーム
  2. ネットショップや決済に関する用語集
  3. リボルビング払い

リボルビング払い

リボルビング払いとは

リボルビング払い(以下、リボ払い)とは、クレジットカード会社や金融機関に対しての返済を、毎月一定額にする返済方法のことです。分割払いが回数を指定するのに対して、リボ払いだと一回当たりの返済額を指定することになります。

リボ払いの仕組み

リボ払いには主に2つの返済方法があり、月々同額を支払う「定額方式」と残高によって返済額を変更する「残高スライド方式」です。

定額方式はその名の通り、定額で支払う方式です。
残高スライド方式は、例えば、20万円の利用残高があった場合、「20万円から10万円までは毎月の返済額は1万円、10万円から完済までは毎月の返済額が5千円に変更される」といった返済方法となります。残高スライド方式の場合、毎月の最低返済額が設定されていることが一般的です。また、最低返済額以上であれば、毎月の返済額を増やす、まとめて一括返済する、等のように柔軟に返済できるのもリボ払いの特徴です。

リボ払いは定額のため返済の計画が立てやすいというメリットがありますが、手数料が高めに設定されているため、仕組みを理解した上での計画的な利用が重要です。