プレスリリース・最新情報
プレスリリース・最新情報

プレスリリース

「UnionPay(銀聯・ぎんれん)」のメンバーシップライセンスを取得、
UnionPay(銀聯)カードネット決済サービスの提供を開始

UnionPay(銀聯)のロゴ

ソニーペイメントサービス株式会社(代表取締役社長:中村英彦/本社:東京都港区/以下「ソニーペイメントサービス」)は、訪日中国人観光客増加に伴い利用が拡大している越境EC向けの決済手段として、「UnionPay(銀聯・ぎんれん)」のメンバーシップライセンスを取得し、日本の事業者様に対して銀聯カードネット決済サービスの提供を開始します。

ソニーペイメントサービスによるネット向け銀聯カードネット決済サービス開始により、越境ECを運営している日本の事業者様は、中国で最も普及している「銀聯カード」で支払いができる「銀聯カードネット決済サービス」を決済手段として導入することで、中国人観光客の訪日前の旅行サービス予約や訪日後の日本製品の購入など幅広いサービスの展開・拡大が可能となります。

■UnionPay(銀聯)カードネット決済のメリット・特長

事業者様は、ソニーペイメントサービスとの契約のみで、導入が可能となります。

ソニーペイメントサービスは、UnionPay(銀聯)カードネット決済サービスの申込受付から加盟店審査・決済提供までを1社でご提供いたします。

  • 中国消費者を対象とした越境ECの実現が可能
  • セキュアな接続方式を採用しており、安心安全なご利用が可能
  • 売上金は日本円で入金

■UnionPay(銀聯)カードネット決済サービスについて

2015年、UnionPay(銀聯)カードネット決済サービスの取扱高は約三倍に増えております。また中国国外でのUnionPay(銀聯)カードネット決済サービス導入業者数は1,000万店を突破しております。UnionPay(銀聯)は中国の消費者の越境ECへのニーズを満たすだけでなく、旅行におけるあらゆるサービスの予約や航空券予約、留学費用の支払い等、ますます多くのシーンで利用されています。

サービスフロー図

銀聯(ぎんれん)カードネット決済のサービスフロー図

■ソニーペイメントサービスについて

ソニーペイメントサービスはこれまで各種決済サービスの提供により、EC事業者様のニーズにお応えしてまいりました。
今後も安心・安全・スピーディーな決済サービスを提供し、インターネットによる非対面取引市場の健全な発展に貢献してまいります。

 

本件に関するお問い合わせ先

ソニーペイメントサービス株式会社 経営企画部 杓子尾
TEL:03-6408-8205(平日9時30分~17時45分)