Pay-easy(ペイジー)銀行振込

Pay-easy(ペイジー)銀行振込とは

Pay-easy(ペイジー)銀行振込とは、注文時に表示される「お支払い番号」を入力することで金融機関ATMやオンラインバンキングにて支払いができる決済サービスです。

対応している金融機関一例

Pay-easy:ペイジー

Pay-easy(ペイジー)銀行振込の特長・メリット

新規購入者の獲得

クレジットカードの利用に抵抗がある購入者やカードを持っていない未成年層にも幅広いお支払い手段をご提供することができ、新規購入者の獲得が見込めます。

振込ミスの削減

支払番号を金融機関ATMやオンラインバンキングで入力するタイプのため、購入者の口座や金額の入力ミスが削減できます。

全国ほぼ全ての金融機関に対応

金融機関ATMでの支払いは、都市銀行、地方銀行、第二地方銀行、信用金庫、労働金庫、農協、漁協などに加え、地方銀行もカバーしているため、全国ほぼ全ての地域で支払いが可能です。

リアルタイムで入金確認

ほぼリアルタイムで入金確認が可能なため、すぐ次のアクション(商品発送など)に移ることができ、購入者をお待たせしません。

いつでも、どこでも支払い可能

オンラインバンキングでの支払いは、時間や場所を気にすることなく購入者の都合のよいタイミングで支払できるため顧客満足度の向上に貢献します。

Pay-easy(ペイジー)銀行振込のサービスフロー

Pay-easy(ペイジー)銀行振込のサービスフロー図

Pay-easy(ペイジー)銀行振込の運用フロー図

選べる2種類のお支払い方法

ソニーペイメントサービスのPay-easy(ペイジー)銀行振込は、銀行ATMオンラインバンキングの2種類のお支払いを利用できます。

銀行振込(Pay-easy)のお支払いまでのフロー図

銀行ATM(Pay-easy)でのお支払い方法

  • 銀行ATMでのお支払いが可能な機関
  • 商品購入時にECサイトより通知される「収納機関番号/お客様番号/確認番号」をメモして、各銀行ATMのメニュー画面の「税金・料金払込み」ボタンを押してください。
    「収納機関番号/お客様番号/確認番号」を入力し、表示された支払い内容を確認後、現金もしくはキャッシュカードで代金がお支払いできます。

    ご利用可能な金融機関はこちら

    銀行ATM(Pay-easy)でのお支払い方法

オンラインバンキング(Pay-easy)でのお支払い方法

Pay-easy(ペイジー)銀行振込導入までの流れ

Pay-easy(ペイジー)銀行振込導入までの流れです。

※導入期間は事業者様の商材や案件により異なります。詳しくはお問い合わせください。

Pay-easy(ペイジー)銀行振込の手数料や導入費用

Pay-easy(ペイジー)銀行振込にかかる費用

  • 初期費用:システムを導入するための費用
  • 月額固定費用:システムを利用するための費用
  • 手数料:処理1件毎に発生する手数料

Pay-easy(ペイジー)銀行振込のご利用手数料や導入費用につきましては、事業者様のご状況を伺った上で個別にお見積りいたします。

Pay-easy(ペイジー)銀行振込のよくある質問

  • 【Pay-easy(ペイジー)】入金通知はどのような形でくるのでしょうか?
  • 購入者が入金した情報は原則数秒程度でPOST、もしくはメールにて事業者様に通知をさせていただきます。
    ソニーペイメントサービスがご提供する管理画面より入金情報を確認することも可能です。
  • 【Pay-easy(ペイジー)】支払いの上限金額はありますか?
  • 利用される金融機関により異なりますので、お手数ですが取引される金融機関にお問い合わせください。
  • 【Pay-easy(ペイジー)】支払はオンライン(ネットバンキング)のみでしょうか?
  • ATMにてお支払いただける金融機関がございます。
  • 【Pay-easy(ペイジー)】返金処理はできますか?
  • ペイジーを利用された金融機関での返金処理はできません。

Pay-easy(ペイジー)銀行振込についてのページです。ソニーペイメントサービスの銀行振込は、Pay-easy経由の銀行ATMでのお支払いとオンラインバンキングでのお支払いの2種類をご用意しております。Pay-easy(ペイジー)銀行振込の決済サービスを導入するなら、安心・安全のソニーペイメントサービスにお任せください。